NBRP「ニホンザル」は、医学・生命科学研究に用いられるニホンザルを飼育下で繁殖・育成し、提供するプロジェクトです

再申請手続きについて

  • HOME »
  • 再申請手続きについて

募集要項およびMTA(研究試料提供契約書)に記載されているように、NBRP「ニホンザル」から提供されている研究用リソース(ニホンザル生体、ニホンザル由来試料)が使用される研究課題は、NBRP「ニホンザル」運営委員会による審査・承認を受けていることが提供の前提条件となっています。

提供を受けた後で無断で承認されていない研究課題に生体を使用したり、試料を分譲したりすることはできません。また承認済みの研究課題であっても、実験内容を申請時の計画から大幅に変更する場合、他の研究課題に提供されている個体を実験対象に加えたり、交換したりする場合、研究チームメンバーの異動に伴って実験責任者、従事者を変更する場合なども、状況によって運営委員会への届出、再申請が必要になります。

再申請手続きの取り扱いについて、様式集はこのページからダウンロードできます。
ご不明の点があればメールでお問い合わせ下さい。

  • facebook
PAGETOP